三食昼寝無為徒食

世の中に寝るより楽はなかりけり

阪神タイガースの金本監督の采配は間違いだと思う

枯れたオールドファンが、かつてのトラキチを復活させてしまったのは、そもそも今年のオープン戦成績が12球団トップになったことからでした。超変革?とかいう煽りも功を奏したのかもしれません。そして若手を積極的に起用する金本監督の方針も支持しまし…

ひとつ勝ったくらいで喜ぶのはどうなん?とは思うが スポーツ欄を何度も読み返したりする軽々さが我ながらなんとも

またもやダメトラを愚痴るわけです。もはや語るべき言葉を無くすほどの惨状を呈している我が阪神タイ―ガース。 ところで、今現在(2016・7・7)は読売軍との三連戦(東京ドーム)をしているんだけども、片や読売もチーム不振をかこっていて、かつての「伝統…

【タイガース話】対広島三連戦を終えての感想といいますか、まあ愚痴です

えー、ほとんど誰も読んでいない当ブログでして。そんなことはお構いなしにずんずん進めて参りますがぁ。早速、前回に続いて阪神タイガースについてのよもやま話です。 交流戦明け、首位広島との三連戦を迎えたわけです。金本監督もまだまだ!と、ペナントレ…

【タイガース話】打てない打線における連続試合出場がかかるベテラン選手の扱いについて

なぜか、今年は阪神タイガースに目覚めてしまいましてね、ええ。ひと様からは「知らんがな」といわれるだけやろうけど。いやね、ファン歴は長いのですよ。85年の優勝を歓喜の涙を流して眺めたくらいやし。でも、優勝したといっても所詮他人事。オイラには…

まつ毛だけ剛毛が尊ばれる理不尽

先日、近所のショッピングモールの化粧品売り場の横をたまたま通りがかると、女性向けのつけまつ毛だとかの商品群のコーナーに遭遇した。 なにげに横目で見ると、「黒々」「太い」「眼力(めちから)」などの語句が氾濫している。付けまつ毛だとかマスカラな…

山口県湯田温泉~秋吉台、秋芳洞

10月の初旬に久々に4日間の休暇を頂いて車で遠出をした。と言っても、いまは空き家になっている実家の家の管理のためと両親の墓参りだ。その目的を果たした帰途、山口県の秋吉台に立ち寄った。 大枚1200円を支払って秋芳洞にも行ってきた。めちゃ高い…

本屋に立ち寄る

ラーメン屋でとんこつラーメンを食べたついでに本屋に立ち寄った。休日の今日、本当はそのあと散髪に行くつもりでいたのだけれど、散髪屋に行くには中央分離帯のある道路をUターンしなければいけない。なんとなく面倒になってラーメン屋の駐車場を車で左折…

【読書感想】武田砂鉄 「紋切型社会  言葉で固まる現代を解きほぐす」

こちらのブログは身辺雑記ということにしているので、読書感想文なんかもこちらで良いのかな、と思うので(誰に断ってんだろ)書くことにした。 <武田砂鉄著 「紋切型社会」 朝日出版社> (ちゃんと自分で買いました) 2年ほど前にハフィントンポストに武田…

ニセモノビール4本と本物ビール2本の選択とは

お恥ずかしい話だが。毎晩、晩酌は欠かせない体になってしまった。休肝日などどこ吹く風である。 いやなに。晩酌と言ってもニセモンビール(第三のビールとも言う)の、350mlのアルミ缶を、ほんの4本ほど飲むだけ(アンタ、多いやろ)の小市民の密かな…

高校野球が嫌いだ

夏の風物詩と言うのでしょうか、高校野球選手権全国大会が8月6日から阪神甲子園球場で行われています。郷土の代表として熱い戦いの火ぶたが切って落とされました。今年も高校生たちの熱い夏がまた始まりました。 ・・って、甲子園が始まると暑さが倍増する…

あんな風にただぼんやりと

色んな公共施設、あるいは商業施設のベンチや休憩所みたいなところでひとがたむろしています。人待ち顔でいる人はすぐに判別できるけれど、あの、なんて言うのかな。ただ漫然と目的もなくただ座っている人達。目的があるかどうか、そんなことお前に分かるの…